MENU

ベトナム人の性格や特徴を知ることが外国人雇用の第1歩

2019年7月8日

外国人労働者を雇用しようと考えるとき、

1番の壁となるものはやはり

 

『日本人との違い』

 

ですね。

 

基本的には日本人ばかりの会社に少人数の外国人が入社するわけですから、

今までとは少し違う環境になるわけです。

 

なので『日本人との違い』を理解し納得することで、

外国人労働者の雇用へと1っ歩前進できると思います。

 

そこで今回はベトナム人の性格や特徴などをお伝えしていこうと思います。

 

 

 

ベトナム

 

 

まずはベトナムの国のことからお伝えしていきます。

 

ベトナムはインドシナ半島の東部に位置し、

南北に縦長で北部は温帯性で日本と同じような気候で、

南部は熱帯性で夏・冬の区別があまりなく1年を通して温暖な気候です。

 

首都は北部に位置するハノイで、

人口はおよそ9400万人(2018年)。

 

日本とは違い社会主義国として有名ですね。

 

 

ベトナム人の性格や特徴

 

ベトナム人が全員これに当てはまるかと言われれば困りますが、

国民性という観点から男性と女性に分けてみていきましょう。

 

 

ベトナム人の男性の性格

 

ベトナム人の男性は優しい人が多いと言われています。

 

とても心が広く、

おおらかな性格で特に女性に対しての気配りや、

優しさがあるのでベトナム人の男性と接してみると心が温かくなることが多いです。

 

ベトナム人の男性が考える理想の男性像のに優しくないと女性にもてないと考えていて、

優しいということはベトナム人の男性にとっては特別ではなく当たり前のことのようです。

 

また、マメで気が利く人が多く、

細かいところまで気配りしている男性が多いようです。

 

かゆいところに手が届くとでも言いましょうか。

 

そしてコミュニケーションをうまくとる人が多いのも特徴で、

家族や友人と今日あったことや自分の夢などを長い時間かけて話したり、

シェアしたりしていることをよく見かけます。

 

ベトナム人の男性はシャイな人が多いのですが、

言葉数が少ないわけだはなくしっかりと話し自分の意見を伝えます。

 

日本人の男性も世界で一番シャイなので情けないとよく言われているのですが、

ベトナム人の男性を見習ってみたらどうでしょうか??

 

また勉強や仕事をするうえでとても向上心が高いことも特徴です。

 

この向上心の高さが日本の企業に雇用されても真面目でよく働くと言われる理由かもしれませんね。

 

ただその反面とてもプライドが高く事決めたら芯を曲げない人も多いので、

少し注意が必要だと思います。

 

 

ベトナム人の女性の性格

 

ベトナム人の女性の主な特徴ですが、

プライドが少しお高めで自分の信念をしっかりと持っている人が多いようです。

 

また負けず嫌いで反骨精神のように何か言われると『でもね』と返されてしまいます。

 

あとは少しヒステリックな部分があり、

信念をしっかり持っているので自分が思った通りにならないとヒステリーを起こしてしまいがち。

 

なので男性が機嫌を取ってバランスを保っているのかもしれませんね。

 

そしてベトナムの女性は美意識が高く、

外見をとにかく磨きます。

 

なのでとてもスタイルがよくスリムな人が多いのでしょうか?

 

また、女性は特に家族のことが大好きで、

家族のことをとても大切に思っています。

 

結婚した後も家族を愛し、

仲が良いのが特徴です。

 

 

ベトナム人の気質と国民性

 

 

日本人と一番違うのはこの気質とか国民性といったところではないでしょうか?

 

気質や国民性を知ることで、

付き合いをしやすくなるかもしれませんね。

 

では見ていきましょう。

 

北部と南部では気質は少し違う!?

 

 

ベトナムは北部と南部では気質や国民性は少し違うようで、

ハノイなどを中心とした北部の人はとてもまじめで勤勉な人が多いようです。

 

反対にホーチミンを中心とした南部の人はおおらかで少し楽観的な人が多いようなんです。

 

出身地が違うだけで気質や国民性が大きく違うので、

ベトナム人と接したことがある人から

 

『ベトナム人はとてもまじめだ!』

 

とおっしゃる方は北部の人に接していて、

 

『ベトナム人はあまり働かない!』

 

とおっしゃる方は南部の人と接していあるのかもしれませんね。

 

ただこれは日本でも同じで大阪の人と沖縄の人が同じ気質や国民性というわけではなく、

県や地域によって違いますよね。

 

そのほかにはベトナム人はとても協調性があり、

みんなで何か一つのことを目標に持た場合、

一生懸命できない人をカバーしたり周りと歩調を合わせたりと、

チームワークはよいと思います。

 

さらにベトナム人の多くは親日家で、

もともとまじめでよく働く日本人を信用したり尊敬しています。

 

ベトナムに行っても日本人とわかるとすごく丁寧に優しく接してくれます。

 

 

外国人雇用の第1歩

 

このようにベトナム人労働者を雇用するためにはベトナム人の性格や気質、

国民性を知ったうえで付き合うことでトラブルやもめ事など少なくできることでしょう。

 

また少しこちらからも歩み寄ることで、

相手は信頼し、一生懸命仕事に取り組んでくれることでしょう。

 

他にも食文化の問題や生活環境の問題もありますが、

何事も問題が起きても対応策を一緒に考えることでより協調性を高め、

生産性もアップしていくはずです。

 

 

さいごに

 

ベトナム人全員が前述したことには当てはまらないかもしれませんが、

どちらかというと勤勉で日本人に近い部分も多くあると思います。

 

これから外国人労働者を雇用しようとお考えの方や、

まだ先の話だが外国人労働者のことに興味がある方はご参考にしてもらえればうれしいです。

 

最後まで読み進めていただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 


人気記事


© 2020 合同会社キュオナ All rights reserved.